IIJmio

IIJmioの申し込み方法〜MNPとSIMプランを理解しよう

IIJmioの始め方を紹介します。

始めるまでの流れと必要な知識をまとめました。

IIJmioとは?

 

IIJmioは「端末安さ」と「ギガ繰越システム」が魅力の格安SIMです。

格安SIMはどれも安いですが、中でもIIJmioは「年間16,201円」です。

機種変更をすると端末が安く買えるのでお得感があります。

 

格安SIM 3ギガ音声プランでの年間総額
LINEモバイル 12,820円 (月額1070円)
BIGLOBEモバイル 7900円
IIJmio 16,201円
OCNモバイルONE 20,654円
mineo 21,792円
楽天モバイル 22,640円
UQモバイル 23,200円 (月額1930円)

 

IIJmioの端末は最安レベルなので、ほしいスマホがあれば確認して見てください!

予想以上の安さにびっくりすると思います。

BIGLOBEモバイルの人気スマホ〜Zenfone Max Pro
IIJmio9月の超おすすめAndroidスマホ!特価の8機種を徹底解説IIJmioが9月現在、スマホの特価キャンペーンを開催中です。 これらのスマホはいずれも人気スマホで安く購入するチャンスになってい...

 

IIJmioのメリットはギガの繰越やシェアなど、充実のサービス内容です。

BIGLOBEモバイルの評判と料金プラン!Youtube見放題と体感速度がナイスBIGLOBモバイルはこんな格安SIM BIGLOBEモバイルは株式会社BIGLOBEが運営する格安SIMです。 201...

 

IIJmioの始め方

 

それではIIJmioの始め方です。

流れはこのようになります。

 

始めるまでの流れ

Step1 申し込みに必要なものを準備する

Step2 申し込み

Step3 SIMカード(+端末)の受け取り

Step4 各種設定

Step5 利用開始

 

この手順に沿って進めればIIJmioを間違いなく利用開始できます。

 

IIJmio

Step1 申し込みに必要なものを準備する

 

まずは申し込みに必要なものを準備しましょう。

必要なものは、

①:MNP予約番号

②:本人確認書類データ

③:本人名義のクレジットカード

④:メールアドレス

です。

 

①:MNP予約番号

 

IIJmioでは、始める前に「12日以上期限が残ったMNP予約番号」が必要です。

MNPとは「モバイルナンバーポータビリティ」のことで、これまで使っていた携帯番号を引き継ぐために必要な番号です。

MNP予約番号は、電話番号を引き継ぐために必要な暗証番号のようなもの

 

現在使っている携帯会社(au、ドコモ、ソフトバンク または格安SIM)に問い合わせると発行してもらうことができます。

サポートセンターに電話して、「MNP番号を発行したい」と言えば、発行してもらうことができます。

このMNP番号を発行してもらっても、すぐに今の通信契約が解約になる訳ではありませんので安心してください。

MNP番号についての注意点は、

発行してもらうMNP予約番号の期限は15日

 

であることです。

つまり、MNP予約番号を発行してもらってから15日過ぎるとその予約番号は無効になります。

予約番号が無効になってしまうと、乗り換えしたいときはもう一度MNP予約番号を取り直す必要があります。

予約番号の取り直しは面倒なので、「MNP予約番号をとったらすぐにBIGLOBEモバイルを申し込みしてしまう」ことをおすすめします。

 

②:本人確認書類データ

 

IIJmioでは、申し込みに本人確認書類のデータが必要です。

以下のどれか1つを用意すれば本人確認書類として有効です。

・運転免許証 or 運転経歴証明書

・健康保険被保険者証(保険証)+ 補助書類

・旅券(パスポート)

・住民基本台帳カード(住民票)

・マイナンバーカード

・特別永住者証明書

・外国人登録証明書

・在留カード

このうち、特別永住者証明書や外国人登録証明書、在留カードは外国人の方しか入手できないです。

基本的に「免許証」「保険証+補助書類」「パスポート」「住民票」「マイナンバーカード」のどれかを使うことになります。

写真データでOKなので、やりやすいものをスマホで撮影して準備しましょう。

 

③:本人名義のクレジットカード

 

IIJmioの格安SIMは、クレジットカードで決済します。

その際に用意するクレジットカードは本人名義のものでないといけません。

手元に有効な情報を用意しましょう。

 

Step2 申し込み

 

まずは公式サイトから

 

Step1の必要書類が準備できたら、いよいよ申し込みに移りましょう。

IIJmioのSIMは、公式サイトIIJmioから申し込むことができます。

公式サイトはこんな感じです。

 

IIJmioの公式サイト申し込みボタン

 

右上に緑の「ご購入・お申し込みボタン」がありますのでそこをクリックします。

ここを押すとこんなページになります。

 

IIJmioの新規申し込み

 

申し込み前に「新規」か「ユーザー」かを聞かれます。

今回は新規申し込みなので、左側の「mio会員登録・お申し込み」をクリックします。

 

サービス内容の確認

 

次のページではなにやら文字がたくさん書いてあります。

下の方にスクロールしていくと、内容に同意するところがあります。

チェックボックスをつけて「次へ」を押しましょう。

 

IIJmioのサービス内容確認

このあとは具体的な申し込み手順に入って行きます。

 

申し込みの流れ

・お申し込みの前に
・サービス選択・お客様情報の入力
・申し込み内容確認(本人確認)
・申し込み完了

IIJmioの申し込みの流れ

 

お申し込みの前に

 

IIJmioのパッケージ選択

まずはパッケージの有無を選びます。

エントリーパッケージはビックカメラなどの量販店やAmazonなどで買えます。

初期手数料無料などの特典があるので、購入してみるのもいいと思います。

(もちろん買わなくてもOKです)

左側の「お持ちでない方」をクリックしましょう。

 

 

続いて紹介コードです。

IIJmioでは友達紹介制度があり、紹介側とされた側どちらも得することができます。

友達紹介制度について、詳しくはこちらで解説しています。

IIJmioの評判と料金プラン!ギガプランと端末割引がナイス!IIJmioはこんな格安SIM IIjmioは2012年にサービス開始した格安SIMです。 今ではmineoやUQモバイ...

 

 

サービス選択

 

「SIMのみ」か「SIM+スマホ」、「SIM・ルータ」から契約するものを選びましょう。

「SIMのみ」か「SIM+スマホ」を選ぶ方が多いです。

今の機種をそのまま使う方は「SIMのみ」、新しく機種変更したい方は「SIM+スマホ」を押してください。

 

次は「SIMのみ」か「SIM+端末」かを選びます。

好きな方を選びましょう。

IIJmioの端末選択

IIJmioは安い端末が多いので、機種変更ならお得にすることができます。

BIGLOBEモバイルの人気スマホ〜Zenfone Max Pro
IIJmio9月の超おすすめAndroidスマホ!特価の8機種を徹底解説IIJmioが9月現在、スマホの特価キャンペーンを開催中です。 これらのスマホはいずれも人気スマホで安く購入するチャンスになってい...

 

 

続いてプランの選択です。

まずは回線を選びましょう。

 

IIJmioのプラン選択

 

タイプD(ドコモ回線)とタイプA(au回線)が選べます。

IIJmioはドコモ回線に強みを持っていますので、「タイプD」をおすすめします。

 

続いてSIMカードのプラン選択です。

プランは「ミニマム」「ライト」「ファミリーシェア」から選べます。

ミニマムは3ギガ、ライトは6ギガ、ファミリーシェアは12ギガとなっています。

毎月使うギガで選びましょう。

 

このあとはSIMカードのタイプを選びます。

「データ通信専用SIM」「データ+SMS」「音声通話SIM」から選べます。

電話を使う方は「音声通話SIM」、使わない方は「データ通信専用SIM」がおすすめです。

SIMプランについて、詳しくはこちらで紹介しています。

IIJmioの評判と料金プラン!ギガプランと端末割引がナイス!IIJmioはこんな格安SIM IIjmioは2012年にサービス開始した格安SIMです。 今ではmineoやUQモバイ...

 

大容量オプションは追加しなくて大丈夫です。

こちらは基本のギガに比べて割高になってしまいます。

どうしてもスマホのギガが足りない場合は「ポケットWiFiの併用」の方がお得にギガを増やせます。

ポケットWiFiの外見
おすすめポケットWiFi解説!ポイント別ランキング形式で分かりやすく紹介ポケットWiFiの選び方、プランやキャッシュバックが複雑で分かりにくいですよね。ポケットWiFiを選ぶポイントを5点整理しランキング形式で分かりやすく解説しました!料金やキャッシュバック受け取りやすさもまとめています...

 

 

続いてオプションの選択です。

IIJmio-option

 

IIJmioはサービスやオプションが充実しているのでたくさんの項目があります。

「見守りパック」や「迷惑防止パック」「ウイルスバスター」「スマート留守電」などなど。

基本的にオプションは不要ですが、どれも月額は300〜500円と安いので付けてみるのもOKです。

オプションは期間などないので、毎月解約することができます。

 

お客様情報入力

 

IIJmioのお客様情報入力

 

まず、お客様情報を入力します。

契約者名や住所、電話番号などを入力します。

完了したら下にスクロールします。

 

IIJmioのメールアドレス確認

 

続いて、有効なメールアドレスを入力します。

IIJmioでは連絡がメールで届くので、普段よく使うメールアドレスを入力しましょう。

この時の注意点が、「キャリアメールを使わないこと」です。

 

キャリアメールとは「au.com」や「softbank.jp」で終わるメールアドレスです。

これらのメールアドレスは契約している時だけ有効なのでIIJmioのSIMに乗り換えるとその瞬間使えなくなってしまいます。

IIJmioで登録するメールは「gメール」や「outlookメール」などにしておきましょう。

 

メールアドレスを記載して「認証番号を発行」を押すと番号が送られてくるので記入します。

 

続いて「mioパスワードの設定」です。

IIJmioの会員情報として「mioID」というものがあるので、そのパスワードになります。

半角6文字以上ならOKですが、なるべく使い回しはしないようにしましょう。

 

IIJmioのmioパスワード設定

 

最後にクレジットカード情報の入力です。

必ず本人名義のクレジットカードを使ってください。

 

IIJmioのクレジットカード情報入力

 

登録情報の確認

 

最後に登録情報の確認です。

用意した本人確認書類のデータをアップロードしましょう。

 

手続き完了

 

これで申し込み手続きが完了です。

お疲れさまでした!

 

Step3 SIMカード(+端末)の受け取り

 

申し込んだSIMやスマホが申し込みから2日後以降に送られてきます。

申し込んだものが揃っているか確認しましょう。

 

「SIMのみ」の場合「SIMが入っているか」

「SIM+端末」の場合「SIMとスマホ本体があるか」

 

見てください!

 

Step4 各種設定

 

格安SIMの場合、SIMやスマホを受け取ってもすぐに使うことはできません。

必要な設定があるのでサクッと済ませてしまいましょう!

 

・SIMカードの挿入

・APN設定

 

まずは、スマホに送られてきたSIMカードを挿入します。

手持ちの機種によってSIMの入れ方が違いますので、やり方を確認して見てください!

 

 

SIMカードを挿入したら、次はAPN設定です。

APN設定とは、SIMカードがインターネットに繋げるようにするための設定です。

詳しい設定手順はこちらで紹介しています。

格安SIMのAPN設定のコツはプロファイル再インストール
APNネット設定のコツ!プロファイルインストール方法をわかりやすく解説!格安SIIMを始める時に、APN設定がうまくいかないことがあります。こうした時は他のアプリを停止したり、プロファイルの再インストールがカギ!APN設定のやり方とコツを丁寧に解説しました。...

 

 

Step5 利用開始

 

ここまで終わればスマホを使うことができます。

IIJmioのSIMで快適な通信を楽しんでください!

IIJmio

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です