写真バックアップにおすすめ「SanDisk Extreme PRO ポータブルSSD」レビュー

ガジェット大好きでついつい色々買ってしまうシータです。

衝撃に強く、読み込みや書き込みの速度が速い「SSD(エスエスディー)」というデータ保存機器があります。

よく使う大容量データ(写真など)のバックアップには最適です。

持ち歩きにも便利な小型サイズ(ポータブル)で、外出時にもかさばりません。

SanDisk Extreme PROの外観と付属品

SanDisk Extreme PROの外箱はこんな感じです。
コンパクトにまとまっています。

extreme-pro-package

開封した中身です。

extreme-pro-hako

本体とケーブル2本、説明書と保証書が入っていました。

保証書があれば、1年間はデータの復旧をしてもらえます。

extreme-pro-contents

ケーブルは以下の2本が入っています。

ケーブル種類

・TypeC – TypeA

・TypeC – TypeC

SanDisk Extreme PRO本体の形状がTypeCになっているのは今風でいいですね。

TypeCだと、高速なデータ転送が可能になります。

 

デバイス本体は手のひらサイズでコンパクトです。

早速使ってみます。

extreme-pro-ssd

SanDisk Extreme PROのレビュー

SanDisk Extreme PROは、パソコンに繋いでデータを取り出し保存するのが主な使い方です。

まずは付属のケーブルを使っては手持ちのパソコンにつなぎます。

以下はMacパソコンにつないだ例です。

パソコンがデバイスを認識すると、デスクトップにアイコンが表示されます。

sandisk-extreme-pro-mac

フォルダを開いてみます。

フォルダを見ると、セキュリティソフト(zip形式)が入っています。

extreme-pro-security-mac1

データの保存方法

まず、データの保存をしてみます。

操作は他のUSBやハードディスクと同じで、保存したいファイルを「Extreme PRO」フォルダにドラッグ&ドロップします。

sandisk-data

セキュリティソフトのインストール方法と使い方

付属のセキュリティソフトを使うと、デバイスをパスワードロックすることができます。

まず、手持ちのパソコン(Mac or Windows)のzipファイルをパソコンにダウンロードします。

sandisk-security2

zipファイルをダブルクリックで解凍します。

sandisk-security3

セキュリティソフトがアプリケーションにインストールされるので開きます。

sandisk-security4

インストールしたソフトを開くとパスワードの管理画面になります。

sandisk-security5

パスワードは忘れないようにメモしておきましょう。

自分のパソコンでは自動ロック解除もできるので、チェックをつけておくと良いです。

パスワードロックをしておくと、外出先でデバイスを落とした時にデータをすぐに他の人に見られることがなくなりますね。

SanDisk Extreme PROのメリット

メリット

①容量が大きく、写真や動画データがたくさん保存できる

②Windows、Macパソコンどちらからでもファイルの読み書きができる

NVMe SSD採用でデータ転送が高速

④コンパクトで持ち運びしやすい

 

①容量が大きく、写真や動画データがたくさん保存できる

SanDisk Extreme PROは容量が1TBある(上位グレードなら2TB以上)あるので、たくさんのデータを保存できます。

 

②Windows、Macパソコンどちらからでもファイルの読み書きができる

SanDisn Extreme PROは、exFATというフォーマットを利用しており、WindowsとMac両方のパソコンからデータの読み書きができます。

WindowsとMacのパソコンを使っており、データを共有したい場合にこのデバイスを使うと便利です。

 

WindowsからSanDisk Extreme PROを開いたとき

sandisk-data-win

MacからSanDisk Extreme PROを開いたとき

sandisk-data

③NVMe SSD採用でデータ転送が高速

SanDisk Extreme PROでは、NVMe SSDを採用しています。

NVMeは、SSDの中でもデータ転送が高速なことが特徴で、最高2,000MB/sの転送速度が出ます。

(一般的なHDDの3倍くらい)

データ保存、データ読み取りはキビキビとした動きで気持ちが良いです。

 

④コンパクトで持ち運びしやすい

デバイス自体が手のひらサイズなので、外出時にもかさばりません。

小さくて高性能なのは大きなメリットです。

SanDisk Extreme PROがおすすめの人

SanDisk Extreme PROはこんな方におすすめです。

おすすめの人

・写真や動画を大量にバックアップしたい方

・ブログなど定期的にバックアップデータを取る必要がある方

・外で作業することが多い方

SanDisk Extreme PROは容量が1TBある(上位グレードなら2TB以上)あるので、たくさんのデータを保存できます。

写真や動画は容量が大きく、USBやクラウドはすぐ容量オーバーになるので、SanDisk Extreme PROは保存用にぴったりです。

続いて、ブログのバックアップデータの保存先にもおすすめです。

ブログのバックアップデータは定期的に取っておくのが安心です。

レンタルサーバーによっては自動でサーバー内にバックアップを取る機能がありますが、それに加えてデータは自分のデバイスに保存しておくのが安心ですね。

最後に外でよく作業する方です。

このデバイスは本当に小さくて手のひらサイズです。

新幹線やカフェでも無理なく置けますので、外作業のお供にぴったりです。

SanDisk Extreme PROまとめ

SanDisk Extreme PROは写真などの保存や、持ち歩き作業用にぴったりです。
手のひらサイズでかさばりませんのでとても使いやすいですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA