ポケットWiFi

おすすめポケットWiFi解説!ポイント別ランキング形式で分かりやすく紹介

ポケットWiFiの外見

ポケットWiFi、たくさんあってどれがいいか迷いますよね。

ポケットWiFiの選び方は4つのポイントがあり、

契約縛り期間

通信エリア

通信制限

月額料金

でした。

とはいえ、WiMAXのキャンペーン(キャッシュバック)などは複雑で面倒に感じることも多いです。

キャッシュバック受け取りやすさも考慮しておすすめのポケットWiFiをランキングにしました!

項目で選ぶポケットWiFiランキング!

 

縛りなしWiFi

縛りなしWiFi
縛りなしWiFiは、月契約で定額とシンプルさが魅力です。ギガ無制限でレンタル端末も簡単操作でとにかく分かりやすさがウリのポケットWiFiです。コスト少なく始められる数少ないWiFiなので導入・お試しに最適です。
契約縛り期間 契約縛り期間なし(毎月更新)
通信エリア Softbank, au のどちらか
通信プラン・速度制限 無制限・速度制限なし
月額料金 毎月3300円
キャッシュバック受け取り キャッシュバックなし

詳細ページ縛りなしWiFi

 

縛りなしWiFiは無制限、月ごとに使えるシンプルなサービス内容になっています。

月額3300円でギガ使い放題、速度制限もかかりません。

初期費用がかからないのもポイントです。

端末はSoftbank系、au系(WiMAX)の4端末からどれかが送られてくる仕組みです。

デメリットらしいデメリットがない使いやすいWiFiです。

スマホでのギガが不足してとりあえずポケットWiFi試してみたい方にぴったりです。

 

縛りなしWiFi公式サイト

 

GMOとくとくBB

GMOとくとくBB
GMOとくとくBB WiMAX2+
GMOとくとくBBはWiMAXをキャッシュバック込みで一番お得に契約できるポケットWiFiです。特典内容やギガ無制限で内容は充実しています。難点は契約縛り期間が長く違約金が高いところ。長期利用前提での契約ならおすすめです。(限定プランなら最初からキャッシュバックを適用できます)
契約縛り期間 2〜3年(契約解除料19000円 or 14000円)
通信エリア au(WiMAX)
通信プラン・速度制限 無制限あり・3日で10ギガの制限(条件緩め)
月額料金 毎月3480円 (1~2か月目は2170円)
キャッシュバック受け取り 11か月後に作成したメールアドレスに届く

詳細ページGMOとくとくBB

 

キャッシュバック込みで一番安く使えるWiMAXです。

WiMAXを使うメリットは「通信制限のゆるさ」と「最新端末」です。

端末も最新の「W06」を選べて特典でレンタル代も無料となっています。

難点は「契約縛りの長さ」と「キャッシュバックの受け取りづらさ」です。

特にキャッシュバックは「11か月後に契約時に作ったアドレスに案内メールが来る」と言う分かりづらさです。

キャッシュバック該当月はカレンダーにメモしておくことを強くすすめます。

管理人も現在利用しているポケットWiFiです。

GMOとくとくBB

 

どんなときもWiFi

どんなときもWiFi
どんなときもWiFi(芸能人有)
どんなときもWiFiは2019年春にサービス開始してから、端末在庫切れするほどの人気で好調なポケットWiFiです。データ無制限でプランも分かりやすいのが特徴です。
契約縛り期間 2年(契約解除料19000円 or 14000円)
通信エリア au、ドコモ、Softbankから自動で選ぶ
通信プラン・速度制限 無制限・速度制限なし
月額料金 毎月3480円
キャッシュバック受け取り キャッシュバックなし

詳細ページどんなときもWiFi

 

 

どんなときもWiFiは、通信性能(トリプルキャリア対応)とプランのシンプルさが魅力です。

通信はau、softbank、ドコモの回線を使用し、その場所で繋がりやすいキャリア回線に接続します。

毎月の料金も3480円と安めなのもいいところですね。

また、日利用で料金が割高になるのですが海外でそのまま使うこともできます。

比較対象になる「縛りなしWiFi」との違いは、

・通信性能で「どんなときもWiFi」が良い

・契約縛り・違約金は「縛りなしWiFi」ならないので良い

ことですね。

どんなときもWiFi

 

Broad WiMAX

BroadWiMAX
BroadWiMAX
BroadWiMAXは、他社からの乗り換えで解約費用を19000円まで負担してくれるサービスがオリジナルでメリットです。初期契約費用が高いので、オプションを付ける→即解約での回避は必須です。
契約縛り期間 3年(契約解除料19000円 or 14000円)
通信エリア au(WiMAX)
通信プラン・速度制限 無制限あり・3日で10ギガの制限(条件緩め)
月額料金 毎月2726円(7ギガ) 毎月3411円(ギガ放題)
キャッシュバック受け取り 乗り換え費用負担

詳細ページBroadWiMAX

 

BroadWiMAXはWiMAXを提供するプロバイダ(業者)の一つです。

WiMAXでは通信速度やエリアは全て同じです。

BroadWiMAXのメリットは乗り換え金負担と言えます。

デメリットは「契約3年縛り」であることですね。

WiMAXの契約なら、「2年縛り」かつ「WiMAX最安」のGMOとくとくBBの方がおすすめです。

 

BroadWiMAX

 

NEXT mobile

NEXT mobile
NEXT mobile
NEXTモバイルはSoftbank回線で地下鉄や屋内でも繋がりやすいのがメリットです。30ギガも安めですが特に20ギガプランが最安級なので20ギガプランなら一押しです。
契約縛り期間 2年(契約解除料19000円 or 14000円)
通信エリア softbank系
通信プラン・速度制限 20~50ギガ・速度制限なし
月額料金 毎月2760円(20ギガ)毎月3769円(30・50ギガ)
キャッシュバック受け取り キャッシュバックなし

詳細ページサービス提供元

 

NEXTモバイルはWiMAX(au系)とは違いSoftbank系のポケットWiFiです。

Softbank系のメリットは、

都会以外でもエリアが広い

地下鉄・屋内でも繋がりやすい

ことです。

エリア確認でSoftbank回線エリア広さを見てみてください!

Softbank回線のポケットWiFiならではの快適さがあります。

キャッシュバックがないので月額のシンプルな料金プランになっています。

契約縛り期間が2年で違約金は高いことに注意です。

20ギガプランの安さが大きなメリットなので、20ギガプランは特におすすめです。

 

ソフトバンク回線の快適wifiルーター【NEXTmobile】

 

 

 

あまりおすすめできないポケットWiFi

UQ WiMAX

UQ WiMAXは、WiMAXを扱う本家業者です。
ポケットWiFiや光回線では、本家で契約するよりプロバイダ(代理業者)で契約する方がキャンペーンが豊富です。
なので基本的に本家よりプロバイダで契約した方がいいです。
WiMAXならGMOとくとくBBBroadWiMAXにしましょう!

カシモWiMAX

カシモWiMAXはWiMAXを扱うプロバイダの1つです。
業界最安級とされていますが、WiMAXの中ではGMOとくとくBBBroadWiMAXの方が安いです。
また、最安プランで提供されるレンタル端末の性能がイマイチで、快適性を感じられない恐れがあります。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です