DMMモバイル

DMMモバイルの速度やプラン解説!格安SIM最安レベルの料金体系が魅力

DMMモバイルは最安級の料金プランと手頃なオプションが魅力の格安SIMです。

スマホのライトユーザー向けに最適で、価格をギリギリまで抑えることが可能です。

DMMモバイルの特徴やメリットを見てみましょう。

 

DMMモバイルの料金プラン

 

まずはDMMモバイルの料金プランの確認です。

SIM1枚で使う(普通のSIMですね)「シングルコース」と、通信量のシェアができる「シェアコース」があります。

また、それぞれのコースに「データ通信SIMプラン」と「通話対応SIMプラン」があります。

データ通信SIMプランは、通話ができませんがインターネットのみでお得に使えるプランですね。

 

シングルコースの料金プランです。

 

この他にも20GBプラン(シングル3980円、通話4680円)があります。

データ通信プランでは1GBが人気、音声通話では3GBが人気になっています。

DMMモバイルのいいところはやはり軽いプランですので、人気の通り

 

データSIMなら1GB(480円)もしくは3GB(850円)

通話対応SIMなら3GB(1500円)

 

にするのがいいと思います。

SNSがスマホのメイン用途の方なら、SNSカウントフリーオプションをつけることで最大効率のスマホ利用ができます。

 

DMMモバイル

DMMモバイルの便利な仕組み

 

DMMモバイルの便利な仕組みを解説します。

DMMモバイルにはデータ通信を賢く・効率的に使う機能が多く備わっています。

 

データ繰越が翌月までできる

データチャージが安い

低速でも快適!バースト機能

SNSが使いやすい

 

 

データ繰越が翌月までできる

 

 

DMMモバイルでは、毎月の余ったギガを翌月に繰越すことができます。

翌月は繰越たギガから使っていくので無駄なくギガを使えます。

例で見てみましょう。

 

5GBプランのAさんが、前月に4GBだけ使ったとします。

この場合、今月は繰越た1GBを合わせた6GBを使うことができます。

しかも今月は前月の繰越たギガ(翌月まで有効)から使っていくので、今月またギガが余れば翌月に繰越せます。

今月使うギガが3GBとすると来月は…

繰越ギガ(6−3=3)と毎月の5ギガの合わせて8ギガが使えます。

 

データチャージが安い

 

 

繰越ギガの仕組みがあると言っても、どうしてもギガが足りなくなる時がありますよね。

そんな時に便利なのがチャージです。

DMMモバイルでは特にデータチャージが手軽で、繰越なし(その月のみ有効)なら1ギガ480円でチャージできます。

これは他の格安SIMと比べても特に安いので、困ったらデータチャージしてみましょう。

低速でも快適!バースト機能

 

繰越しやチャージの仕組みがあっても、高速データ通信量の残量がなくなってしまうことがあるかもしれません。

その場合でも、快適にネットを楽しむための仕組みが「バースト機能」です。

 

通信制限がかかってしまった経験、ありますよね。

その状態だと、ネットのページや写真が読み込めず画面が固まる、ということがよく起こります。

DMMモバイルでは、最初に一定量のページを高速で読み込み低速になるのは後回しにするようにしています。

文章メインのサイトやSNSならすぐに読み込みが完了するので、低速状態(200kbps)でも最初をサクサク読むことができます。

DMMモバイル

 

SNSが使いやすい

 

DMMモバイルではオプションでSNSカウントフリー(月額250円)を提供しています。

詳細は後述しますが、TwitterやInstagramなどの使用ギガが0になります。

よくSNSを使う方ならギガを押さえられるいいサービスなので、積極的に利用しましょう!

 

DMMモバイルのオプション

 

DMMモバイルで提供するオプションはこれら4つです。

データ容量(カウントフリー)は、SNSカウントフリーが目玉オプションです。

 

SNSカウントフリーオプション (データ容量オプション)

端末交換オプション (サポートオプション)

セキュリティオプション (サポートオプション)

安心パック (サポートオプション)

 

SNSカウントフリーオプション

 

 

対象となるのは

 

LINE

Twitter

facebook

facebook messenger

Instagram

 

です。

これらについて、SNSアプリ内から外部リンクへ移動したり、Live配信を利用したりする以外は基本的に5つのSNSが使い放題になります。

無料通話やタイムライン表示、DM送受信などギガ消費なしでできて、月額250円のプランです。

 

月額250円というのがピンと来にくいかもしれないので、目安をみてみましょう。

Instagramを1日30分使う場合、1月の消費がおよそ1ギガくらいです。

他のSNSも使う場合が多いでしょうから、1ギガ以上が250円で買えるのはお得です。

1日1時間以上これら5つのSNSアプリを使うのであれば、入って得するオプションですね。

 

 

端末交換オプション

 

自然故障や破損、水濡れで端末が使えなくなってしまった時、購入端末と同等レベルのリフレッシュ品に交換してもらえるサービスです。

リフレッシュ品に交換してもらえるのは1年間に1回まで。

また、自然故障はメーカー保証期間(1年間)の間は交換を除くことになります。

つまり、このオプションは

 

1年目は水濡れや破損を保証

2年目以降は自然故障、水濡れ、破損を保証

 

してもらえるサービスです。

月額350円で安めなので加入しやすいオプションです。

 

 

セキュリティオプション

 

ウェブルート社のセキュリティソフト「SecureAnywhereモバイルプレミア」を提供するサービスです。

月額250円のサービスですが、開始月含む最初の2ヶ月間は無料で使えます。

このソフトはAndroid端末のみ利用可能な点は注意です。(iPhoneでの提供はありません)

 

安心パック

 

セキュリティオプション・端末交換オプションがセットになったオプションです。

月額500円での提供ですが、最初の2ヶ月間は無料で使えます。

やはり他の格安SIMと比べても価格は安いと言えます。

DMMモバイル

DMMモバイルの速度は?

 

DMMモバイルの速度も確認しておきましょう。

DMMモバイル公式サイトでの通信速度は、

 

高速データ通信適用時:下り最大500Mbps、上り最大50Mbps

高速データ通信非適用時:最大200kbps

 

となっています。

また、日常の利用では

 

昼付近0.5Mbps、夕方付近3Mbps、それ以外10Mbps

 

という感じです。

格安SIMなので昼付近で一番遅くなりますが、それでも500kbpsは出ています。

メールやSNS・サイト閲覧は全く支障ないレベルなので、格安SIM平均より少し上の安定した結果が出ていました。

昼時にも重いゲームや動画を高画質で楽しみたい方以外なら、速度は安心できるくらいと考えてください。

 

DMMモバイルが向いている方

 

DMMモバイルは基本ライトユーザー向けのSIMです。

ギガ消費が少ない方や通話をしない方、メールやSNSをよく使う方に最適で、

 

データ通信SIM(1GB)+SNSカウントフリー (月額730円)

 

で、数字以上の快適さ・コスパが得られます。

速度も格安SIMの平均以上ですので、全てが平均以上にまとまったいい格安SIMです。

DMMモバイル

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です