LINEモバイル

LINEモバイルの特徴と料金プラン!コミュニケーションフリーがナイス!

LINEモバイルはこんな格安SIM

 

LINEモバイルはLINEとSoftbankの合弁子会社です。

2016年にサービスを開始したとても新しい格安SIMです。

後期参入となりましたが、LINEモバイルは今やほとんどの人が聞いたことのあるSIMだと思います。

LINEモバイルは本田翼の出演するテレビCMで有名になりましたよね。

 

格安SIMとしては、SNSが使い放題になる「コミュニケーションフリー」オプションが特徴です。

通信回線にはSoftbank回線を利用しており、広いエリアの安定性が特徴です。

 

SIMくん
SIMくん
LINEモバイルは安さとSNS使い放題が魅力だよ!

 

LINEモバイルのSIMプランと料金

 

LINEモバイルのSIMプランと料金を見てみましょう。

まずはざっくり年間料金から見ていきます。

 

LINEモバイルの年間金額は?

 

IIjmioの年間支払い総額は12,820円です。

こちらはベーシックな3ギガ音声通話プランの料金となっています。(毎月3ギガのデータ通信と通話ができます)

 

プラン種類別 1年間支払い総額
3ギガ音声プラン 12,820円

料金は格安SIMの中で最安になっています。

LINEモバイルは最安クラスの料金とSNSカウントフリーで勝負している格安SIMなんです。

LINEモバイルのSIM内容と料金は?

 

LINEモバイルのSIMプランです。

LINEモバイルでは、まず使い放題オプションを選びましょう。

「LINEフリー」「コミュニケーションフリー」「MUSIC+」の3種類があります。

使い放題オプションで決めたあと、データSIMや音声付きSIMなどタイプを選びましょう。

 

まず「LINEフリー」から。

 

LINEフリーの概要と料金

 

LINEフリー データSIM データSIM(SMS) データ+音声通話
1ギガプラン 500円 620円 1200円

 

LINEフリープランは、LINEモバイルで一番コンパクトなプランです。

毎月利用できるのは1ギガで、LINEアプリで使うギガがカウントされなくなります。

インターネットができる「データSIM」、ショートメッセージ(SMS)もできるSIM、通話ができる「音声通話SIM」の3種類があります。

 

特にデータSIMの月額500円がかなり安いです。

LINEフリーではLINE通話も使い放題になります。

 

「スマホの通話はほとんどLINE通話で毎月の利用ギガも少ない」

 

という方に絶妙にマッチしたプランになっています。

 

コミュニケーションフリーの概要と料金

 

コミュニケーションフリー データSIM(SMS) データ+音声通話
3ギガプラン 1110円 1690円
5ギガプラン 1640円 2220円
7ギガプラン 2300円 2880円
10ギガプラン 2640円 3220円

 

コミュニケーションフリープランは、LINEモバイルで1番人気のプランです。

コミュニケーションフリープランは、SNSアプリ4つが使い放題になります。

対象アプリはLINE、Twitter、Facebook、Instagramの4つ。

 

LINEのコミュニケーションフリー

 

データフリー(使い放題)となる機能はこのようになっています。

 

アプリ 使い放題の機能
LINE 音声通話・トーク・画像と動画の送受信・タイムライン
Twitter タイムライン・ツイート・画像付きツイート・DM
Facebook タイムライン・画像と動画投稿・コメント・お知らせ表示
Instagram タイムライン・画像と動画投稿・アクティビティ・DM

 

どのアプリでもタイムラインや投稿が使い放題になっています。

この4つのアプリでこれだけの使い放題機能があれば、SNS生活には困りませんよね。

「SNSができればギガはいらない!」という方には最高の格安SIMになっています。

 

ここにボックスタイトルを入力

SNS

・Twitter:0.15GB

・Facebook:0.12GB

・Instagram:0.6GB

[/box]

 

Instagramは2時間使うと1ギガ消費してしまうこともあります。

1日30分以上SNSアプリを使う方なら、LINEモバイルは超コスパがいいです。

 

SIMくん
SIMくん
LINEモバイルはまさにSNSユーザーのための格安SIMだよ!

 

LINEモバイル

 

MUSIC+の概要と料金

 

MUSIC+は、4つのSNSに加えてLINE Musicが使い放題になるプランです。

自分で音楽アプリを提供しているLINEならではのサービスですよね。

 

コミュニケーションフリー データSIM(SMS) データ+音声通話
3ギガプラン 1810円 2390円
5ギガプラン 2140円 2720円
7ギガプラン 2700円 3280円
10ギガプラン 2940円 3520円

 

MUSIC+はSNSにLINE Musicも使い放題になるので他プランに比べて高めです。

基本的にはコミュニケーションフリープランにする方の方が多いです。

LINE Musicをよく使う方なら検討する価値があります。

自前で音楽アプリを提供しているLINEならではのプランですね。

 

おまけ:音楽アプリは手軽でおすすめ!

 

通信天国管理人もスマホで音楽をよく聞きますのでアプリを色々試しています。

LINE Musicはもちろん、Apple MusicやAmazon Music、無料アプリも色々試しました。

無料有料問わず、音楽アプリにはいいアプリがたくさんあります。

自分に使いやすいアプリを見つけて音楽生活楽しみましょう♪

 

最強のおすすめ無料音楽再生アプリ!バックグラウンド再生でスマホが快適!スマホで音楽アプリを使う機会、増えましたよね。アプリはバックグラウンド再生対応が使い勝手に影響します!無料・有料のおすすめアプリを音楽好きの管理人が項目ごとに徹底解説!...

 

 

LINEモバイルは結局どのプランがいいの?

 

おすすめはLINEフリー(データ通信)かコミュニケーションフリー(3GB)

 

LINEモバイルの特徴は何といっても「SNSが使い放題になる」こと。

SNSアプリは友達と繋がれるし発信もできるので楽しいですよね。

またLINE通話が使い放題になるので、スマホの電話をあまり使わない(LINE通話で済む)

方はLINEフリープラン(500円)でワンコインスマホ生活が実現します。

LINE通話ができるワンコインスマホは「LINEモバイル」だけですね。

 

電話番号はやっぱり持っておきたい方は「コミュニケーションフリー(3GB音声通話プラン)」がおすすめです。

SNSアプリが使い放題なので、SNSでギガ消費していた方は毎月3GBでも意外と足りてしまうのではないでしょうか。

 

SIMくん
SIMくん
LINEモバイルでは「LINEフリー」(最安)か「コミュニケーションフリー(3GB)」がおすすめだよ!

 

LINEモバイル

 

LINEモバイルのメリットとおすすめポイント

 

料金が主要格安SIMで最安

 

IIJmioは端末の安さやサービスの充実に強みがある格安SIMです。

SIM月額料金は主要格安SIMで最安です。

 

格安SIM 3ギガ音声プランでの年間総額
LINEモバイル 12,820円 (月額1070円)
BIGLOBEモバイル 13,794円
IIJmio 16,201円
OCNモバイルONE 20,654円
mineo 21,792円
楽天モバイル 22,640円
UQモバイル 23,200円 (月額1930円)

 

とにかくスマホ通信料を安くしたい方にはぴったりの格安SIMです。

LINEモバイルならさらにLINEやSNSなど使い放題にすることができます。

 

ソフトバンクからの乗り換えがしやすい

 

LINEモバイルはLINEとソフトバンクとの合弁子会社です。

回線はソフトバンク回線を扱っているので、ソフトバンクユーザーの乗り換えはとてもスムーズです。

他の格安SIM業者では回線は「ドコモ」「au」しか扱っていないところが多いです。

(ソフトバンク回線があるのは「LINEモバイル」と「mineo」くらい)

ソフトバンクユーザーで通信料金を安くしたい方にぴったりの格安SIMです。

 

なお、LINEモバイルはau回線やドコモ回線も扱っています。

もちろんauやドコモの方もLINEモバイルに乗り換えすることができます。

 

SIMくん
SIMくん
LINEモバイルにはどの携帯会社からもスムーズに乗り換えできるよ!

 

保証オプション・10分かけ放題もあり

 

10分かけ放題

LINEモバイルでは、LINE通話が使い放題になっています。

しかし、LINEを持っていない相手との通話もしたい場合ありますよね。

その場合には30秒20円(1分で40円)で通話をすることができます。

 

相手から電話がかかってくるならいいですが、こちらから例えば5分の電話を掛けてしま

うと200円かかってしまいます。

長電話が怖い場合は「10分かけ放題」オプションをつけることができます。

 

LINEモバイルの10分かけ放題オプション

 

月額880円で国内10分以内の通話が無料になるので安心です。

専用アプリ「いつでも通話」を使い、高音質で通話をすることができます。

10分を超えた分は30秒10円の追加料金が発生しますので、15分以上の電話はLINE通話でするようにしましょう!

 

LINEモバイルの端末保証オプション

 

LINEモバイルの端末保証オプション

 

LINEモバイルの端末保証オプションは、スマホを自然故障させてしまった場合に安く新品に替えてもらうことができるサービスです。

補償は「故障」「水濡れ」「破損」に対応していて、地味に起こりやすい水濡れにも対応しているのが嬉しいところです。

(水濡れ補償があるサービスは意外と少ないです)

保証してもらえる期間は3年間になっています。

LINEモバイルの保証オプションは「LINEモバイルで端末を買った場合」と「端末持ち込みの場合」で内容が少し異なります。

 

LINEモバイルで端末購入の場合

 

LINEモバイルで端末を購入する場合、保証オプション対象はAndroidスマホのみです。

LINEモバイルで買ったiPhoneで保証オプションには入れないのに注意が必要です。

端末を壊してしまった場合の交換代金はこのようになっています。

 

LINEモバイルで端末購入 サービス利用時の交換代金
1回目 5000円
2回目 8000円

 

スマホを万が一壊してしまった場合でも、5000円で新品に交換してもらえるのはすごく安心感がありますよね。

この補償オプション、端末をLINEモバイルで買った場合は月額「450円」になります。

 

スマホ落としたり濡らしたりして壊す自覚のある方は、月額450円のオプションは安いので安心できるプランになっています。

保証オプションは初月無料のキャンペーンをやっています。

・Android端末のみ保証オプション加入可能

・月額は450円

・保証期間は3年

・故障の場合1回目:5000円、2回目:8000円で端末交換してもらえる

・利用は年2回まで

LINEモバイル以外で端末を用意した場合

 

LINEモバイルで端末を購入せず、持っているスマホにLINEモバイルのSIMを入れて使う場合もありますよね。

持っているスマホで保証に入る場合、対象はAndroid・iPhoneどちらでもOKです。

保証は「故障」「水濡れ」「破損」に対応しています。

端末を壊してしまった場合の交換代金はこのようになっています。

 

LINEモバイルで端末購入 サービス利用時の交換代金
1回目 4000円
2回目 8000円

 

1回目の金額が4000円と1000円安くなっています。

この補償オプション、端末をLINEモバイル以外で用意した場合は月額「500円」になります。

保証オプションは初月無料のキャンペーンをやっています。

・Android・iPhoneどちらでも保証オプション加入可能

・月額は500円

・保証期間は3年

・故障の場合1回目:4000円、2回目:8000円で端末交換してもらえる

・利用は年2回まで

 

LINEモバイルで端末を買う場合と自分で用意する場合で少しサービス内容は違いますが、

どちらの場合でも保険になりちょっと安心できるようになります。

 

契約縛りがゆるい

 

LINEモバイルの契約縛り期間は実質1年となっています。

1年以内の解約の場合、9800円の解約金がかかります。

しかし1年使ったあとは0円で解約することができます。

1年経てば無料で解約できますので、手軽にLINEモバイルを始めやすい(解約しやすい)のが大きなメリットです。

LINEモバイル

LINEモバイルのデメリット

SNSを使わない方には不向き

 

IIJmioで扱っているのはauとドコモ回線です。

ソフトバンク回線は扱っていないので、ソフトバンクから乗り換えしようとすると対応していない機種が多いです。

ソフトバンクから格安SIMへの乗り換えを検討している方は、ソフトバンク系列の「LINEモバイル」がいいです。

LINEモバイルのメリットを紹介!CMでもよく見かけるLINEモバイル。 月額300円でスマホが使えることを謳っています。 格安スマホの中でも少し変わっている...

動画やゲームをたくさん使いたい人には不向き

 

LINEモバイルの料金プランは「3ギガ」「6ギガ」「7ギガ」「10ギガ」です。

SNSアプリなら使い放題なのでいくらでも使えますが、動画やゲームはカバーされていません。

ゲームや動画などで毎月10ギガ以上使いたい方には向いていません。

動画をスマホでたくさん見たい方は

 

<div class=”concept-box6″><p>

・ソフトバンクの「ウルトラギガモンスター+」を使う

・BIGLOBEモバイルでエンタメフリーオプションを使う

・ポケットWiFiを併用する

</p></div>

 

ゲームをたくさんしたい方は

 

<div class=”concept-box6″><p>

・ソフトバンクの「ウルトラギガモンスター+」を使う

・リンクスメイトのSIMを使う(Cygamesのゲームがたくさんできる)

・ポケットWiFiを併用する

</p></div>

 

方がおすすめです。

ソフトバンクのウルトラギガモンスター+はギガ無制限で使えるプランです。

YouTubeやインスタ、ソシャゲなどで幅広くギガを使いたい方はソフトバンクにする価値があります。

 

ギガ消費が「動画・音楽」に限られている方はBIGLOBEモバイルでSIMを使うのがコスパ最高なのでベストです。

BIGLOBEモバイルのエンタメフリーオプションは月額480円でYouTubeやU-NEXT、Apple Music やAmazon Musicなど動画・音楽アプリが使い放題になります。

月額も2000円前後で済むのでBIGLOBEモバイルがぴったりです。

BIGLOBEモバイルの評判と料金プラン!Youtube見放題と体感速度がナイスBIGLOBモバイルはこんな格安SIM BIGLOBEモバイルは株式会社BIGLOBEが運営する格安SIMです。 201...

 

ポケットWiFiは持ち歩く自分専用のWiFiで、ギガ無制限のものもたくさんあります。

月額3000円前後で使え、パソコンのWiFi確保もできて便利です。

ポケットWiFiの外見
おすすめポケットWiFi解説!ポイント別ランキング形式で分かりやすく紹介ポケットWiFiの選び方、プランやキャッシュバックが複雑で分かりにくいですよね。ポケットWiFiを選ぶポイントを5点整理しランキング形式で分かりやすく解説しました!料金やキャッシュバック受け取りやすさもまとめています...

 

LINEモバイルはどの端末で使える?

 

LINEモバイルはドコモ・au・ソフトバンク全ての回線を扱っています。

LINEモバイルではどの携帯会社からも乗り換え可能で、スマホもほとんど使うことができます。

(よほどの古い端末でない限り)

iPhoneやXperia、Galaxy、AQUOS、arrows、ZenFone、HUAWEIなどで動作確認がされているので、安心です。

どうしても不安な方はLINEモバイルの動作確認端末で確認することをおすすめします。

 

 

LINEモバイルのキャンペーン

 

LINEモバイルのキャンペーン一覧です。

IIJmioは11月もキャンペーンを実施中です。

 

① 月額基本料5ヶ月間半額キャンペーン (2019/8/23〜終了未定)

② 5000円相当!冬の選べるキャンペーン(2019/11/13〜終了未定)

③ 招待キャンペーン(第11弾) (2019/10/1~終了未定)

特に月額基本料5ヶ月間半額キャンペーンが目玉キャンペーンです。

[11月]LINEモバイルのキャンペーン情報!月額半額キャンペーンがお得LINEモバイルの11月のキャンペーン情報です。月額基本料5ヶ月半額キャンペーンがお得です。...

まとめ:LINEモバイルは端末安さとギガの便利さがナイス!

 

LINEモバイルのSIMは格安SIM最安と言えます。

その中でSNSやLINE Musicに特化していて、SNSユーザーにおすすめのSIMになっています。

LINE通話も快適ですので、コンパクトに抑えられるいい格安SIMになってますよ!

LINEモバイル

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です