格安SIMの選び方〜速度や端末比較でランキング!おすすめプランを選ぼう

SIMカードの種類

このサイトは格安スマホを初めて始める方向けに、選び方を解説するサイトです。

格安スマホのメリットをまずはおさらいしましょう。

・月額料金がとにかく安い

欲しい端末を選べる

・カウントフリーなど自分に合ったオプションを選べる

・パケットシェア

・ギガ追加など通信量の融通が利く

ことですね。

対してデメリットは、

・昼間や夕方は通信速度が遅め

・キャリアメールが使えない場合が多い

 

ことです。

キャリアメールに関しては、gmailやoutlookをメインで利用している方ならそれほど気にならないでしょう。

昼間や夕方など通信速度が遅くなりやすいデメリットも、実はそれほど心配することではありません。

総合的に見ると格安スマホ、格安SIMのメリットは大きいです。

格安SIMのメリット・デメリット含め・格安スマホやSIMの基礎知識はこちらで丁寧に解説しています。

格安スマホ基礎知識〜格安SIMの特徴やメリットを分かりやすく解説!格安スマホの押さえておきたい基礎知識の解説です。 「格安スマホってそもそもどんなもの?」 「SIMフリーとか仕組みは分からな...

 

それでは格安SIMの選び方のポイントを解説します。

格安SIMの比較とおすすめ選び方

 

普段のスマホ使い方と何を重視するかにより、おすすめ格安スマホは変わってきます。

格安スマホはそれぞれメリットやオプションが幅広く、1人1人にあうSIMが異なります。

まずは1番欲しい機能を決めてしまいましょう!

① 端末で選ぶ

② 通信速度で選ぶ

③ サービス内容で選ぶ

④ 月額料金で選ぶ

⑤ パケットシェアプランで選ぶ

順番に見ていきましょう!

① 端末で選ぶ格安SIMランキング

 

 

これまで使ってきたスマホの縛り期間が切れるので、新しい端末を購入したい!という場合です。

特に大手キャリア(au、Softbank、ドコモ)は端末代金がこれから高くなると予想されます。

欲しい新機種がある場合、格安スマホへの乗り換えがおすすめです。

 

端末で選ぶ格安スマホランキング

1位:OCNモバイルONE

2位:IIJmio

 

選ぶべきは「OCNモバイルONE」か「IIJmio」

どちらも格安スマホ界で1番スマホ本体を安く手に入れることができます。

人気Androidスマホの「HUAWEL P20 lite」の本体価格を比較してみましょう。

 

MVNO 端末代金
楽天モバイル 31980円
mineo 29400円
UQ モバイル 31212円
OCNモバイルONE 18800円
BIGLOBEモバイル 29760円
IIJmio 19800円

 

いずれも大手格安SIM業者の販売価格です。

有名な「楽天モバイル」や「UQモバイル」は本体価格が高めですね。

対して「IIjmio」や「OCNモバイルONE」の安さが目を引きます。

さらに、この2業者はキャンペーンでもっと安く本体を買うことができます。

OCNモバイルONEは新端末の安さ、IIJmioは全体的な端末の安さがメリットです。

 

端末で選ぶ格安スマホ①:OCNモバイルONE

OCNモバイルの端末特価セール
OCNモバイルONE
OCNモバイルONE/OCN光
OCNモバイルONEではオプション加入なしで複数の音楽アプリが無制限で楽しめます。端末はiPhone含め幅広く扱っっておりトップクラスの安さで提供しています。
月額利用料金
通信速度
ギガのコスパ
契約縛り期間
保証等サービス内容

詳細ページOCN モバイル ONE

OCNモバイルONEは端末をとにかく安く買える格安SIMです。

キャンペーンも端末割引のものが多く、キャンペーン期間中なら本体を1000円以下で買うことも可能

端末で選ぶならNo.1の格安SIMです。

OCN モバイル ONEの格安スマホ

http://kakuyasu-sim-now.com/ocn-campaign

 

 

端末で選ぶ格安スマホ②:IIJmio

IIJmio〜シェアNo1記念キャンペーン
IIJmio
IIJmio(みおふぉん)
IIJmioは端末の安さと、パケット(通信量)の繰越やシェアといった柔軟性が魅力の格安SIMです。キャンペーンもよくやっており、安く快適に使うことができます
月額利用料金
通信速度
ギガのコスパ
契約縛り期間
保証等サービス内容

詳細ページIIJmio

 

IIjmioも端末の割引きに力を入れています。

スマホ本体の価格はOCNモバイルONEに迫る勢いの安さになってきています。

OCNモバイルONEと比べて、IIJmioは扱う端末の種類の多さが特徴。

40端末以上を扱い、格安SIMトップクラスのラインナップを誇ります。

 

http://kakuyasu-sim-now.com/iijmio-campaing-june

② 通信速度で選ぶ格安SIMランキング

ゲームや動画をスマホでよく楽しむ方だと、通信速度を重視すると良いです。

格安スマホはキャリアに比べると昼間や夕方にどうしても通信速度が遅くなりがちです。

ところが、格安スマホでありながらキャリア並みの通信速度をたたき出す優秀な格安スマホもあります。

 

通信速度で選ぶ格安SIMランキング

1位:LinksMate

2位:UQモバイル

3位:BIGLOBEモバイル

 

通信速度が速く、ゲームや動画視聴に最適なスマホを3つ選びました。

まずはこちらの格安SIM通信速度ランキング(1位~3位)をご覧ください。

毎日格安SIMの通信速度を計測している「モバレコ」さんのサイトで、格安SIMの通信速度が詳細に比較されています。

 

その結果によると‥

 

昼の下り速度ランキング

下り速度ランキング 備考
1位 Y!モバイル 12.65Mbps ソフトバンク系
2位 UQモバイル 8.94mbps au系
3位 LinksMate 6.85Mbps ドコモ系

 

昼の上り速度ランキング

上り速度ランキング 備考
1位 b-mobile 25Gb定額 6.37Mbps ドコモ or ソフトバンク系
2位 LinksMate 5.12Mbps ドコモ系
3位 スマモバ 5.08Mbps ソフトバンク系

 

上り速度とは写真や動画のアップロードの速度、下り速度とはWebページ読み込みや動画・ゲームダウンロードの速度です。

通常スマホの快適さに直結するのは「下り速度」の方です。

1位のY!モバイルはソフトバンクのサブブランド、2位のUQモバイルは高速なことで有名なauのサブブランドです。

これら2社の速度が圧倒的なのは格安SIMとして月額が高めであることから、当然と言える結果です。

これら2社に追随するLinksMateは格安SIMとして優秀な通信速度を持つことが分かります。

また3位には入っていませんが、BIGLOBEモバイルのaタイプ(au)はこれに次ぐ高速さ(4位~5位)を誇ります。

また、LinksMateやBIGLOBEモバイルはカウントフリープラン(アプリ使い方放題)が安く使えるのがポイントが高いです。

Y!モバイルは高速であるのは魅力ですが、月額が格安スマホとして高いことからランキング外としています。

 

通信速度で選ぶ格安スマホ①:LinksMate

LinksMateはゲーム向きの格安SIM
LinksMate
LinksMateは、Cygamesの子会社の「LogicLinks」が運営する格安SIMです。
Cygamesのゲームのギガカウントが10分の1になるサービスに加え、スタープレゼントで豪華アイテムがもらえます。

 

月額利用料金
通信速度
ギガのコスパ
契約縛り期間
保証等サービス内容

詳細ページLinksMate

LinksMateはゲーム会社Cygamesの子会社「LogicLinks」が運営する格安SIMです。

2017年5月にサービス開始した新しい業者です。

メリットは主にCygamesが扱うゲームやAbemaTV、SNSのギガ消費が10分の1になること。

またサブブランド除く格安SIM最速の通信速度が魅力です。

LinksMateの特徴と料金プラン!速度高速とカウントフリーがナイス!LinksMateという格安SIMがあります。 2017年5月にサービス開始した格安SIMで、格安SIM界でもトップクラスの高速性...

 

LinksMate

 

 

通信速度で選ぶ格安スマホ②:UQモバイル

UQモバイルはau系格安SIMでとにかく高速通信が強みです。

CMでもよく見かけますね。

申し込みは当サイト限定キャッシュバックキャンペーンをぜひ利用してください!

高額キャッシュバック付きUQモバイル申し込みページ

http://kakuyasu-sim-now.com/uqmobile-campaign-june

 

通信速度で選ぶ格安スマホ③:BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイルはエンタメ系に強い格安SIMです。

使い放題サービスに加え、通信もいいスコアが出ています。

 

【BIGLOBE】格安SIMカード

http://kakuyasu-sim-now.con/biglobe-campaign/june/

③ サービス内容で選ぶ格安SIMランキング

 

せっかく格安SIMを選ぶからには、キャリアにはない充実のサービスを選びたいもの。

ゲームや音楽・動画の使い放題プランのある格安SIMはお得感があります。

 

サービス内容で選ぶ格安SIMランキング

1位:BIGLOBEモバイル(動画・音楽)

2位:LINEモバイル(音楽・SNS)

3位:LinksMate (ゲーム・SNS)

 

これらはすべてカウントフリーサービス(ギガ使い放題サービス)を扱っており、対象サービスを1日1時間以上使う方ならおすすめです。

 

サービス内容で選ぶ格安スマホ①:BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイル
【BIGLOBEモバイル】プラン料金値引き特典(~6/30)
BIGLOBEモバイルは動画をよく使う方に一押しの格安SIMです。速めの通信速度とYouTubeやAbema、U-NEXTなど使い放題サービスで快適に動画が楽しめます。
月額利用料金
通信速度
ギガのコスパ
契約縛り期間
保証等サービス内容

詳細ページBIGLOBEモバイル

 

BIGLOBEモバイルはなんといっても「エンタメフリー・オプション」が最大の魅力。

YouTubeやAbemaTV、U-NEXTなどの動画サービスや、Amazon MusicやSpotify、Google play Musicなど音楽系サービスが使い放題になります。

これでオプション月額480円なのは使い勝手がよく、契約者は20・30代の若い層が多め。

 

【BIGLOBE】格安SIMカード

 

サービス内容で選ぶ格安スマホ②:LINEモバイル

SNSや音楽サービス使い放題プランを提供している格安SIMです。

対象サービスはインスタやTwitterなどのSNSや、LINE Musicなどの音楽アプリです。

LINEモバイルでコミュニケーションフリープランを見てみる

 

サービス内容で選ぶ格安スマホ③:LinksMate

メリットは主にCygamesが扱うゲームやAbemaTV、SNSのギガ消費が10分の1になること。

またサブブランド除く格安SIM最速の通信速度が魅力です。

Cygamesのゲームをよくスマホで遊ぶ方には一押しのSIMです!

LinksMate

 

④ 月額料金で選ぶ格安SIMランキング

 

格安SIMにするからには、なんといっても月額料金の安さを追求したい!という方もいるかと思います。

基本的にあまりスマホを使わず、ネット閲覧やGoogle Mapなど使えればいい!という方にぴったりの格安SIMです。

 

月額料金で選ぶ格安SIMランキング

1位:DMMモバイル

2位:エキサイトモバイル

3位:LINEモバイル

 

月額料金で選ぶ格安スマホ①:DMMモバイル

月額480円、1GBプランから始められるSIMです。
1ギガプランや3ギガプランの安さが特徴で、特に通話なしのプランだと月額500円でスマホを使うこともできます。
サポートオプションも安く設定されており、通信代金をとにかく安く抑えたい方にぴったりです。

DMMモバイル

月額料金で選ぶ格安スマホ②:エキサイトモバイル

 

従量課金制(使った分だけ払う)のが特徴の格安SIMです。
10GB使っても2200円ほどなので、ギガのコスパよくスマホを使うことができます。
SIM複数枚購入ならさらに安く使うことができます。

エキサイトモバイル徹底解説!料金プランや評判、ぴったりな人を解説エキサイトモバイルと言う格安SIMがあります。 エキサイトモバイルは、mineoやBIGLOBEモバイルなどと比べそれほど知られて...

エキサイトモバイル

⑤ パケットシェアプランで選ぶ格安SIMランキング

これも格安SIMならではのメリットです。

 

月額料金で選ぶ格安スマホ③:LINEモバイル

 

LINEが提供しているだけあり、LINEと相性が抜群のSIM。

SIMも安く、LINEよく使う方にはぴったりです。

LINEモバイルでコミュニケーションフリープランを見てみる

 

家族揃えてのスマホ使いや、複数台利用に向くSIMがあります。

パケットシェアプランで選ぶ格安SIMランキング

1位:IIJmio

2位:mineo

3位:BIGLOBEモバイル

 

パケットシェアで選ぶ格安スマホ①:IIJmio

IIJmioは、パケット(クーポンと呼ぶ)を次月に持ち越すことができます。

また、家族利用でデータをシェアし安く使える「ファミリープラン」や「追加SIM」サービスがあり、家族利用に向いています。

契約するギガを効率よく使える格安SIMです。

IIJmio(みおふぉん)

 

パケットシェアで選ぶ格安スマホ②:mineo

 

格安スマホ最大手のmineoです。

mineoはとにかくパケットの自由さが魅力で、パケットがもらえるキャンペーンやパケットもらえる「フリータンク」制度があります。

またコミュニティサイト「マイネ王」も活気があり、人気の高い格安スマホです。

mineo

 

パケットシェアで選ぶ格安スマホ③:BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイルもパケット自由度ではおすすめの業者です。

キャンペーンが豊富で乗り換えで受けられる特典が多い他、エンタメフリーでギガを賢く使えます。

また、光回線「BIGLOBE光」も扱っていてスマホとの利用で特典も受けられます。

家族利用に向いています。

【公式】ビッグローブ光

BIGLOBEモバイルの音声付きSIMなら、特典適用で400円(税別)/月

まとめ:自分に合った格安SIMは見つかる!たくさんあるメリットからカスタマイズしよう

 

格安スマホには大手キャリアにはないメリットがたくさんあります。

料金の安さ・カウントフリー・端末・縛り期間の少なさなど… またキャンペーン内容で選ぶのもありです。

賢く格安スマホを選択・活用してください!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です