レンタルルータ

Chat WiFiの評判は?毎月100GB使える格安SIM・ポケットWiFi!

2019年からサービスが開始されたのが「Chat WiFi」です。

8月にはプランがリニューアルされ、大容量のギガが使えるSIMとして注目を集めています。

毎月使えるギガはなんと100GB!なんです。

そんなChat WiFiの特徴と向いている人を詳しく解説します!

 

[WELCOME 令和キャンペーン]で割引適用中!

 

Chat WiFiでは月額費用が割引となるキャンペーンをやっています。

クーポンコード「chat-s-02」を入力することで適用され、月額の大幅な割引が受けられます。

 

Chat WiFiのプラン 月額費用
SIMのみ 5,100円 → 2,980円
SIM+端末 5,500円 → 3,380円

 

キャンペーン割引が適用されることで、月額2000円以上の割引を受けることができます。

キャンペーンコードは入力を忘れると適用されないので必ず入力をしてくださいね。

 

どちらのプランも金額がそれほど変わらないので、端末を受け取る方が良さそうに見えますが、おすすめなのは「SIMのみ」のプランの方です。

メリットやデメリットを確認しながらその理由を説明します。

 

Chat WiFiのメリット

 

SIMプランが安い!

 

Chat WiFiのSIMプランは月額2,980円です。

これは100GB使える大容量SIMとしては破格のコスパを誇っています。

 

格安SIMだと多くても30GB程度のプランしかありません。

スマホ利用用途が特定のものに限られるのなら使い放題オプションで解決できることもありますが、30ギガだと不足する方もいますよね。

 

コラム:使い放題が便利な格安SIMは?

・動画ユーザーなら「BIGLOBEモバイル」の動画使い放題

・SNSユーザーなら「LINEモバイル」のSNS使い放題

がコスパ◎です。詳しくはこちらで紹介しています。

BIGLOBEモバイルの評判と料金プラン!Youtube見放題と体感速度がナイスBIGLOBモバイルはこんな格安SIM BIGLOBEモバイルは株式会社BIGLOBEが運営する格安SIMです。 201...
LINEモバイルの特徴と料金プラン!コミュニケーションフリーがナイス!LINEモバイルはこんな格安SIM LINEモバイルはLINEとSoftbankの合弁子会社です。 2016年にサービス...

 

 

スマホをたくさん使う方なら100GB以上や無制限がいいですね。

 

 

ソフトバンク回線で爆速!

 

Chat WiFiはソフトバンクのメイン回線を利用しています。

これはつまり、ソフトバンクのスマホと同等の通信速度が出るということです。

実際に計測してみると、Chat WiFiはこれほどの高速が出ています。

 

上り:40〜60Mbps

下り:5〜15Mbps

 

これはポケットWiFiとしてかなり優秀な速度になっています。

 

コラム:なぜ格安SIMは遅いことがあるのか

格安SIMは大手キャリア3社から通信回線を借りています。

この借りている回線がサブ回線なので、昼間や夜の混雑時間帯に遅くなることがあるのです。

 

Chat WiFiの通信の速度はソフトバンクのスマホや速めのポケットWiFiに匹敵します。

この高速通信をSIMとして使えば速くて便利ですよね。

 

Chat WiFi

契約縛り、違約金なし!

 

これはポケットWiFiとしてはなかなか珍しいサービスです。

契約縛りも違約金もないのは「縛りなしWiFi」や「SPACE WiFi」くらいです。

契約縛り期間や解約金がないので手軽に試しやすいですよね。

 

通信制限なし!

ポケットWiFiや格安SIMでは、決まったギガを使うと速度制限がかかりますよね。

例えばWiMAXでは、3日で10ギガ以上使うと速度制限がかかってしまいます。

こちらが主要なポケットWiFiの通信制限をまとめた結果です。

系列   月間制限 日間制限 制限時間 制限時通信速度
WiMAX au
WiMAX Y! mobile なし 10GB 翌日夜間のみ YouTubeが見られる
WiMAX Yahoo! Wi-Fi
WiMAX UQ WiMAX
Softbank NEXT mobile 50GB
Softbank Softbank なし 月末まで ネット見るのも厳しい
docomo docomo 30GB

 

1日や3日の使用ギガに通信制限がありますよね。

Chat WiFiでは毎月100ギガ以内なら、通信制限がかかることはありません。

1日に10ギガとか使っても大丈夫なのは安心感があります。

 

もし毎月100ギガ以上使う場合には「完全無制限」のポケットWiFiの方がおすすめです。

どんなときもWiFiの外見
どんなときもWiFiの評判は?地下鉄に強く無制限のナイスなポケットWiFi[2019年9月最新情報] 人気のポケットWiFiサービスが「どんなときもWiFi」です。 2019年3月にサービス開始した...

Chat WiFiのデメリット

 

もちろんChat WiFiにもデメリットがあります。

 

初期費用が高い

 

Chat WiFiは初期費用がかかります。

SIMのみプランなら3980円の初期費用がかかり、SIM +端末プランなら初期費用3980円+デバイス登録料4,500円がかかります。

初月の月額だけ割高になってしまいますので、請求が来ても驚かないようにしてください。

これが、SIM+端末プランをおすすめできない理由です。

海外利用が高い

 

Chat WiFiは海外でも利用できるSIMです。

海外で使った時はギガに応じて料金が請求されます。

 

利用ギガ 利用料金
1G 5,000円
3G 10.000円
6G 16.000円
10G 21,250円
12G 23,750円
24G 43,500円

 

海外とはいえ、この金額はかなり高いと感じますよね。

海外利用ならもっと安いポケットWiFiがありますのでそちらを使いましょう。

「イモトのWiFi」がおすすめです。

 

オプションが必要

 

Chat WiFiでは最初にいくつかのオプションに加入する必要があります。

不要ならすぐに解約してしまうことをおすすめします。

これらのオプションは初月加入必須になっています。

 

オプション名 月額料金
Chat 補償 500円
Chat セキュリティ 5,00円 (初月無料)

 

Chat 補償

 

Chat WiFiのChat 補償

Chat 補償は端末の「故障や破損」「水没」「盗難・紛失」「バッテリー交換」を補償してくれるオプションです。

このうち、「盗難・紛失」は一度まで適用、「バッテリー交換」は申し込みから6ヶ月以内で適用してもらえます。

オプション内容としてはなかなか充実していて悪くないです。

 

初月に加入必須なので、不要な方はすぐに解約してください。

 

Chat セキュリティ

 

Chat WiFIのChat セキュリティ

 

Chat セキュリティは自分で使うデバイスにインストール可能なセキュリティソフトです。

月額500円のサービスで、Windows、Mac、Android、iOSにインストール可能です。

こちらのオプションは「初月無料」なのですぐに解約すれば料金は一切かかりません。

 

クーポンコードの入力が必要

 

Chat WiFiではクーポンコードを入力して割引を受ける仕組みになっています。

申し込み時にクーポンコード入力を忘れると月額2,000円以上高くなってしまいますので要注意です。

申し込み画面で焦らず確実にクーポンコードを入力してください。

 

クーポンコード:chat-r-02

 

Chat WiFi

Chat WiFiのプラン

 

Chat WiFiでは細かいオプションなどがあります。

それらを含めて各プランを確認します。

SIMだけプラン

 

SIMだけプランの詳細です。

初月と2ヶ月目以降で月額が異なりますので順に確認しましょう。

 

SIMのみプラン(初月) 月額費用
月額 2,980円
初期費用 3,980円
Chat 補償 500円(次月は解約可能)
トータル 7,460円

 

SIMだけプランの初月は7460円かかります。

2ヶ月目以降はどうなるでしょうか?

 

SIMのみプラン(2ヶ月目以降) 月額費用
月額 2,980円
Chat 補償 0円(解約)
トータル 2,980円

 

キャンペーン額の2,980円に戻ります。

Chat WiFiでは初月だけ高いことを覚えておいてください。

 

 

SIM+WiFi端末プラン

 

SIMだけプランの詳細です。

初月と2ヶ月目以降で月額が異なりますので順に確認しましょう。

 

SIMのみプラン(初月) 月額費用
月額 3,380円
初期費用 3,980円
端末登録料 4,500円
Chat 補償 500円(次月は解約可能)
トータル 10,360円

 

SIM+WiFi端末プランの初月は10,360円かかります。

2ヶ月目以降はどうなるでしょうか?

 

SIMのみプラン(2ヶ月目以降) 月額費用
月額 3,380円
Chat 補償 0円(解約)
トータル 3,380円

 

SIM+端末プランでも同様に、キャンペーン額の3,380円に戻ります。

Chat WiFiでは初月だけ高いことには注意です。

海外利用プラン

 

利用ギガ 利用料金
1G 5,000円
3G 10.000円
6G 16.000円
10G 21,250円
12G 23,750円
24G 43,500円

 

 

海外では利用したギガに応じて料金がかかります。

1GBでも5,000というのは海外とはいえ高額なので、海外利用が目的なら他のWiFiを使いましょう。

 

結論:Chat WiFiは格安SIMとして使えばコスパ良し

 

初期費用とデバイス登録料が高めなので、ポケットWiFiとしては微妙です。

しかし、Chat WiFiは月額2980円で100ギガを追加できる格安SIMとして使えます。

 

 

Chat WiFiのおすすめの使い方!

 

Chat WiFは格安SIMとして使うと手軽にスマホギガを増やすことができます。

毎月100ギガが使えるので便利ですが、一つ注意点があります。

それが「通話ができない」という点です。

Chat WiFiのSIMはデータ通信専用なので通話不可能

 

そのため、スマホに入れてChat SIMを使うなら他に通話機能のついたSIMと併用しましょう!

これを「デュアルSIM」と言います。

 

コラム:デュアルSIM

1つのスマホに2つのSIMを入れて利用すること。

対応しているかは機種による。

1つ目をデータ通信専用、2つ目を通話用にすると効率がいい。

デュアルSIMに対応しているかは機種によります。

 

iphoneなら「XS」「XS Max」「XR」

Androidなら「nova lite 2」「Zenfone 5」など

 

がデュアルSIM対応スマホです。

使っている機種がデュアルSIMに対応しているか、まず確認してみてください!

対応していれば、Chat WiFiの併用ができます。

 

Chat WiFiをデュアルSIMで使うメリット

 

Chat WiFiをデュアルSIMで使うメリットはこちらです。

・コスパよくスマホのギガを増やせる
・今使っているスマホの契約を解約する必要がない

 

コスパよくスマホのギガを増やせる(100GBが2980円)のはもちろんですが、注目したいのは2つ目のメリットです。

2つのSIMを同時に使うので、今のスマホの契約を解約する必要がありません

 

これまで格安SIMに興味を持ちつつも、

「今家族で割引を受けているから解約できない」

「光回線の割引を受けているから解約しづらい」

というケースはよく聞きます。

 

デュアルSIMならこれまでのキャリア回線の解約はしなくていいので、自分はギガを増やしつつ家族割もこれまで通り受けることができます。

例えばauの場合、「1GB+音声通話プラン」(新ピタット)がありますのでChat WiFiと併用すれば100GBで通話もできて最高ですね。

 

Chat WiFiの評判!

 

アップロード速度は平凡ですが、ダウンロード速度がかなり速いですよね。

40Mbps〜60Mbps出ています。

高速なポケットWiFiでも30Mbpsが相場なので、Chat WiFiは間違いなく高速な通信といえます。

 

Chat WiFiの申し込み方法

 

Chat WiFiの公式サイトから申し込みます。

Chat WiFiの申し込みページ

下の赤いボタン「申し込みはこちらから」をクリックします。

 

chatwifiの申し込み〜契約者情報

メールアドレスを記載する欄があります。

間違えて記入してしまうと会社と連絡を取るとき不便になるので、正しいことを確認して入力してください。

 

こちらを埋めたら、次は本人確認書類のアップロードです。

「免許証・パスポート」もしくは「マイナンバーカード」が有効なのでどちらかの写真をアップロードしてください。

 

chatwifiの申し込み〜本人確認書類

 

次は契約内容の選択です。

「SIMだけ100GB」「SIMだけ300GB」「ルーター+SIMの100GB」 が選べます。

 

このあとが超重要です。

クーポンコード入力欄があるので忘れずにクーポンコードを打ち込んでください。

コードは「chat-s-02」です。

 

chatwifiのクーポンコード入力欄

 

最後にお支払い情報の入力です。

クレジットカードのみ有効ですので、お手持ちのクレジットカード情報を入力します。

 

chatwifiの申し込み=クレジットカード

これで手続きは完了です。

あとは端末が送られてくるので待ちましょう!

 

[追記:2019年9月現在、Chat WiFiは人気で端末が不足しています。そのため翌月利用のみになってしまっていますが、近日中に当月利用可能になるとのことです。]

 

 

Chat WiFiの解約方法

 

Chat WiFiの解約は公式サイトのお問い合わせフォームから行ないます。

。解約は21日まで
。端末の返却は月末必着

期限を過ぎてしまうと翌月の料金がかかってしまいますので解約は期限通りに行いましょう。

他のポケットWiFiはどれがいい?

 

Chat WiFiは2枚目のSIMとしての利用がいいと思います。

ポケットWiFiとして使うなら、初期費用が高額なのがネックです。

ただし超高速の通信が魅力ですので、ソフトバンク並みの通信を楽しみたい方には使う価値があります。

 

他のポケットWiFiとしてはこちらが使いやすいです。

 

どんなときもWiFi

どんなときもWiFi
どんなときもWiFi(芸能人有)
どんなときもWiFiは地下鉄でも繋がる回線の繋がりやすさとシンプルさが魅力です。プランが分かりやすく、海外でも使うことができます。
契約縛り期間 2年
通信エリア Softbank, au、ドコモを自動で使い分け
通信プラン・速度制限 無制限・速度制限なし
月額料金 毎月3480円
キャッシュバック受け取り キャッシュバックなし

詳細ページどんなときもWiFi

 

どんなときもWiFiは、ギガ無制限で使えるポケットWiFiです。

地下鉄や建物内にも強い繋がりやすさが最大の魅力です。

ポケットWiFiに迷ったら2019年9月現在、どんなときもWiFiにしておけば間違いがありません。

 

GMOとくとくBB

 

GMOとくとくBB
GMOとくとくBB WiMAX2+
GMOとくとくBBはWiMAXをキャッシュバック込みで一番お得に契約できるポケットWiFiです。特典内容やギガ無制限で内容は充実しています。難点は契約縛り期間が長く違約金が高いところ。長期利用前提での契約ならおすすめです。
契約縛り期間 2〜3年(契約解除料19000円 or 14000円)
通信エリア au(WiMAX)
通信プラン・速度制限 無制限あり・3日で10ギガの制限(条件緩め)
月額料金 毎月3480円 (1~2か月目は2170円)
キャッシュバック受け取り 11か月後に作成したメールアドレスに届く

詳細ページGMOとくとくBB

 

auの高速通信が魅力のWiMAXを扱うプロバイダです。

GMOとくとくBBはWiMAXが最安値で使えるのがメリットです。

 

まとめ:Chat WiFiがSIMのみ利用がおすすめ!

 

Chat WiFiはSIMのみで使うのがおすすめです。

ポケットWiFiのプランも悪くないのですが、他に使いやすいポケットWiFiがたくさんあるもので…

スマホのデュアルSIMを使いたい方、快適通信のChat WiFiを試してみてください!

Chat WiFi

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です