レンタルルータ

どんなときもWiFiの評判は?地下鉄に強く無制限のナイスなポケットWiFi

どんなときもWiFiの外見

[2019年9月最新情報]

人気のポケットWiFiサービスが「どんなときもWiFi」です。

2019年3月にサービス開始した新しいWiFiですがその安さと便利さで好評価です。

どんなときもWiFiのサービス内容や特徴・口コミを詳しくまとめました。

 

どんなときもWiFiとは

 

どんなときもWifi

どんなときもWiFiは定額でレンタルするポケットWiFiです。

安めの月額と無制限・広いエリア通信が評判です。

佐藤二朗さんと今田美桜さんが出ているCMがあります。

 

2分の動画です。

佐藤二朗さんが張り込み中も刑事ドラマを見ている秘密とは?

イマダーこと今田さんが大好きな海外ドラマを見るためにとる行動は?

笑ってしまう動画になっているので見てみてください!

SIMくん
SIMくん
漫才形式でどんなときもWiFiがざっくり分かるよ!

そもそもポケットWiFiは何に使える?

 

ポケットWiFiは何に使うものなのか確認します。

「持ち運べる自分専用のWiFi」とイメージするとわかりやすいです。

電車内やカフェ・外でもWiFiに繋がるのが便利なんです。

 

ポケットWiFiを使いたい場面集

・スマホのギガ不足・通信制限で困っているとき

・カフェでパソコン作業したいとき

・海外旅行しているとき

・公共WiFiのセキュリティが不安なとき

 

日本では公共WiFiがかなり整備されていますが、たくさんの人が同時に接続すると不安定になることがあります。

パソコンをよく使う方・外でゲームや動画をよくする方ならポケットWiFiがぴったりです。

 

どんなときもWiFiのサービス内容

 

具体的なサービス内容を確認します。

どんなときもWiFiは一言でいうと、

「トリプルキャリア対応、通信無制限の定額レンタルWiFi」

です。

他のWiFiのように、通信制限がかかることはありません。

 

どんなときもWiFiの利用料金

 

料金プランは2年間契約のみとなっています。

支払い方式は「クレジットカード」と「銀行振込」が選べます。

それぞれの料金はこのようになっています。

 

クレジット払いの場合 月額料金
1〜24ヶ月目 3480円
25ヶ月目以降 3980円

 

口座振替払いの場合 月額料金
1〜24ヶ月目 3980円
25ヶ月目以降 4410円

 

クレジットカード払いの方が月額500円安いので、クレジットカード払いがおすすめです。

また、25ヶ月(3年目)以降料金が高くなるのは注意が必要です。

2年経ったらとりあえず契約解除するのがベターです。

SIMくん
SIMくん
2年したら一度やめて、継続するか考えるのがいいと思うよ!

 

どんなときもWiFi公式サイト

どんなときもWiFiの4つのメリット

 

ポケットWiFiにも色々あります。

WiMAXや縛りなしWiFi、NEXT mobile などなど。

どんなときもWiFiならではのメリットです。

 

どんなときもWiFiの5つのメリット

1:インターネット使い放題!

 

どんなときもWiFiは通信制限なし

 

どんなときもWiFiなら、通信制限が一切かかりません!

どんなときもWiFi最大の特徴で、ポケットWiFiは通信制限があるのが普通です。

 

参考:ポケットWiFiの速度制限

系列   月間制限 日間制限 制限時間 制限時通信速度
WiMAX au
WiMAX Y! mobile なし 10GB 翌日夜間のみ YouTubeが見られる
WiMAX Yahoo! Wi-Fi
WiMAX UQ WiMAX
Softbank NEXT mobile 50GB
Softbank Softbank なし 月末まで ネット見るのも厳しい
docomo docomo 30GB

 

ポケットWiFiでこれまで人気なのは、速度制限がゆるいWiMAX系でした。

3日で10GBの制限がありますが、制限かかるのはその日の夜だけでYouTubeも見られるだけの速度は出ます。

 

この表から、ほとんどのポケットWiFiで「日間制限」「月間制限」のどちらかがあることが分かると思います。

どんなときもWiFiでは、速度制限が一切かかりません

(不正インターネット通信を除く)

 

速度制限・通信上限が完全にないのは「どんなときもWiFi」「縛りなしWiFi」くらいなので強烈なインパクトがありますね。

 

(佐藤二朗さんの言うように、刑事ドラマ・海外ドラマも見放題です笑)

 

 

2:トリプルキャリア対応でいつでもつながりやすい!

 

どんなときもWiFiのメリット〜トリプルキャリア

 

どんなときもWiFiでは、au ・softbank ・doomo の3つの回線を利用しています。

ポケットWiFiの使われる地域で一番強い回線を自動で選ぶようになっています。

提供エリアはそれぞれのLTE回線となっているので、ネットに繋がりやすいです。

(「もっと繋がろうよ」「どんなときも」と言われるゆえんです。)

 

ポケットWiFiのネットワーク通信の話

ポケットWiFiはau、ドコモ、Softbankのどれかから回線を借りています。

そしてWiMAX(au系)、NEXT Mobile (softbank系)など、端末により扱う回線が決まっているものがほとんどです。

au回線が強い場所ではWiMAXは快適だけどSoftbank回線が強い地域では繋がりにくい、ということが起こり得ます。

 

Wifiが繋がる場所のイメージau回線(WiMAX)でつながればいいけど…

 

WiFi繋がらないイメージau回線が弱い場所ではつながらないことも

 

これがどんなときもWiFiのようにトリプルキャリア(3つの回線を使っている)だと…

 

通信技術「クラウドWiFi」を使ってる!

 

どんなときもwifiのクラウドSIM技術

 

普通のポケットWiFiでは端末にSIMカードを挿して通信します。

例えばGMOとくとくBBのWiMAXの場合は自分でSIMを挿しました。

 

WiMAXでSIMカードを挿入
SIMくん
SIMくん
SIMカードをカチってはめるのは楽しいけど慎重に行なったよ/chat]

 

ですがどんなときもWiFiでは、SIMを差し込むのが不要でクラウドサーバー上の最適な情報を自動適用させています。

 

つまり、

・au回線が強いところではauを使う

・ドコモ回線が強いところではドコモを使う

・Softbank回線が強いところではSoftbankを使う

ことができるのです。

 

ちなみに体感としては

Softbankがほとんど、たまにドコモ

に繋がる印象です。

 

自動で強い回線に切り替えてくれるのはいいサービスだと思います。

 

3:海外利用もできる!

 

どんなときもWiFiは海外で使うこともできます。

普段使いするのはもちろんですが、とっさの旅行でも使えるのは便利ですよね。

 

どんなときもWiFiを海外で使うときの料金だけ特殊です。

 

海外利用プラン 料金 使えるギガ
海外ギガプラン(エリア1) 1日1280円 1日1ギガ
海外ギガプラン(エリア2) 1日1880円 1日1ギガ

 

海外ではエリアにより利用料金が違います。

エリア1、エリア2の国の内訳です。

総計100以上の国に対応しています。

 

海外ギガプラン エリア1の対応地域一覧

地域名 国名
アジア・オセアニア 韓国香港中国台湾・マカオ・オーストラリア・ニュージーランド・シンガポール・タイ・ベトナム・マレーシア・フィリピン・インドネシア・カンボジア・ミャンマー・ラオス・ネパール・インド・スリランカ・モンゴル・バングラディシュ・カザフスタン・パキスタン・グアム・サイパン・フィジー
ヨーロッパ オーストリア・ベルギースイス・チェコ・ドイツスペイン・フィンランド・フランス・ギリシャ・イタリアオランダ・ポルトガル・ロシア・トルコ・スロベニア・リヒテンシュタイン・モナコ・キプロス・ハンガリー・ラトビア・ポーランド・スウェーデン・ウクライナ・エストニア・クロアチア・リトアニア・アイルランド・ルクセンブルク・セルビア・ノルウェー・アルバニア・デンマーク・スロバキア・イギリス・サンマリノ・バチカン市国・アイスランド・ブルガリア・マルタ・ルーマニア・オーランド諸島
北米 アメリカカナダ

wifi部より

 

海外ギガプランのエリア1は、アジアとヨーロッパ・北米の国になっています。

韓国や中国にオーストラリアなど(アジア)、ドイツやイタリアにフランスなど(ヨーロッパ)、アメリカにカナダ(北米)が対応していますね。

人気の旅行先が多く含まれており、多くの場合こちらのエリア1が適用されると思います。

これだけの地域が対応しているとは驚きました。

 

海外ギガプラン エリア2の対応地域一覧

地域名 国名
中東 UAEカタール・ヨルダン・イスラエル・サウジアラビア・イエメン・バーレーン
中米・南米 コロンビア・ウルグアイ・ブラジルアルゼンチン・パナマ・ドミニカ・コスタリカ・エクアドル・グアテマラ・ペルー・ボリビア・チリ・ニカラグア・エルサルバドル・メキシコ・プエルトリコ
アフリカ 南アフリカ・ケニア・モロッコ・エジプト・西サハラ・タンザニア・ザンビア・チュニジア・アンゴラ・アルジェリア・ガーナ・ナイジェリア・モーリシャス

wifi部より

 

エリア2の方は中東や中米・南米とアフリカの地域になっています。

エリア1に比べると行く機会は少ないと思いますが、主要な地域が押さえられています。

これらの地域では公共WiFiがエリア1に比べてそれほど整備されていないと考えられますので、ポケットWiFiは重宝します。

こちらの地域に行く機会があるときは、その国がエリアに対応しているか確認しましょう!

 

どんなときもWiFiの海外利用のポイント

 

どんなときもWiFiを海外利用する際のポイントです。

エリア1なら1日1280円、エリア2なら1日1880円

・使う日に電源を入れるだけでOK、料金は使った日にちで計算

・1日使えるのは1GB、それを越えると速度384kbpsに制限される

 

エリア1と2で料金が違うのは確認しましたね。

海外で使う時には、使いたい日に電源をONするだけでOKです。

料金は使った日にちに応じて請求されます。

1日は日本時間の午前9:00〜午前8:59なことに注意です)

 

また、どんなときもWiFiでは1GBを使い切ったあとは通信速度が1日384kbpsに制限されます。

通信不可能にならないことがポイントで、通信制限状態でも一定の通信が可能です。

この状態(384kbps)でできるのは、

 

・通常の電話やSMS(100Kbps)

・Eメールの送受信(100Kbps)

・LINEトークや通話(100Kbps)

・TwitterやFacebook(200Kbps)

・AmazonPrimeMusic (200Kbps)

・ニュースサイトアプリ(200Kbps)

・ラジオ配信アプリ(200Kbps)

WiMAXと他のネット回線を比較してみるだけのサイトより

 

などです。

意外と通信制限状態でできることが多いのに驚かれたのではないでしょうか?

 

海外のWiFi環境について(通信天国管理人の体験談)

 

私はヨーロッパ(ドイツ)に長期間滞在したことがあります。

ドイツはヨーロッパの中でもWiFi環境は整備されています。

駅や街中でも公共WiFiは多めでした。

しかし、公共WiFiにつなげたい時はメールアドレスを入力する必要がある時が多いです。

すぐにつながる日本の無料WiFiとは違って面倒ですね。

 

海外では無料WiFiに頼るのではなく、自分でWiFiを確保するのをおすすめします。

・レンタルWiFiを持っていく

・現地でSIMを調達する

どちらかの方法をとる必要があります。

 

現地でSIM(スマホ)を調達するのは少しハードルが高いですね。

私もドイツで格安SIMを契約しましたが、プラン確認など手間取りました。

(最終的には月3GBで1000円のプランで契約できました)

私の場合長期滞在でしたのでいい英語練習ができ節約になりましたが、限られた旅行の時間をそんなことに使うのはもったいないです。

 

SIMくん
SIMくん

短期旅行ならポケットWiFiを契約して持っていく方が楽だよ!

 

どんなときもWiFIなら基本1日1280円で使えるので手軽です。

 

他の海外ポケットWiFiは?

 

私は海外旅行に行く時は「イモトのWiFi」か「グローバルWiFi」を使っています。

どちらも1日600円くらいから使えるのでおすすめです。

たまに旅行するのならいいですが、頻繁に旅行する方なら都度申し込みが面倒かもしれません。

普段から使えて海外に持っていくだけでいいどんなときもWiFiはメリットがあると言えるでしょう。

 

4:最短即日発送

 

どんなときもWiFiは最短即日発送です。

光回線とは違い、届いたらすぐに使えるのも楽でいいですね。

私の場合は申し込みの2日後に届きました。

もちろん送料は全国無料です。

 

キーホルダーをつけられる(おまけ)

 

どんなときもWiFiのレンタル端末~D1

 

 

どんなときもWiFiでは、送られてくる端末はD1です

端末にストラップ用の穴が付いていてキーホルダーをつけられます。

キーホルダーをつけられる端末はあまりなく、地味に便利な機能です。

 

ポケットWiFiは使い方の都合上、よく持ち歩くので不安なところもあります。

キーホルダー用の穴があればポケットやバッグにつけることができるので安心です。

 

どんなときもWiFi公式サイト

どんなときもWiFiのデメリット

 

どんなときもWiFiにももちろんデメリットがあります。

それぞれ分かった上で注意しておけば大丈夫です。

 

端末は購入ではなくレンタル

 

どんなときもWiFiは「レンタルポケットWiFi」です。

契約が終わった時には送って返却しなくてはなりません。

大事に使うこと、無くさないようにしましょう。

(紛失防止のために、どんなときもWiFiはキーホルダーをつけましょう!)

 

2年縛りあり、違約金は高額

 

どんなときもWiFiのプランは2年契約のみです。

3ヶ月だけ使いたい、などはできないので注意しましょう。

 

とりあえずポケットWiFi試してみたい

2年も縛られたくない

 

という方は月契約の「縛りなしWiFi」の方が向いています。

縛りなしWiFiルーターのセット内容
縛りなしWiFiの料金と評判!無制限で解約簡単なポケットWiFi!縛りなしWiFiというポケットWiFiがあります。このポケWiFiは違約金なしで月額制というわかりやすさが魅力です。また通信無制限かつエリアの広さで使い勝手が良いWiFiでした!...

 

どんなときもWiFiは2年契約なので、契約期間中に解約すると違約金がかかります。

違約金は高額なので解約するかはよく考える必要があります。

 

解約時期 解約金の金額
0〜12ヶ月 19,000円
13〜24ヶ月 14,000円
25ヶ月目 0円
26ヶ月〜(契約続行時) 9,500円

 

3年目に突入してしまうと、解約時に9500円の解約金がかかるようになります。

2年たったら1度解約するようにしましょう。

(どんなときもWiFiが気に入ったらまた再契約すればいいです)

 

端末性能について

どんなときもwifiの端末D1

ポケットWiFi端末の性能も見てみましょう。

どんなときもWiFiでは、レンタルする端末は「D1」となっています。

 

 

端末D1のスペック ここに説明文を入力してください。
下り最大速度 150Mbps
上り最大速度 50Mbps
連続通信時間 12時間
同時接続可能台数 5台
重さ 151g
付属品 microUSBケーブル(充電用)
バッテリー容量 3500mAh

 

 

 

下り最大150Mbps、上り最大50Mbpsです。

ポケットWiFiの性能の指標となる下り速度が150Mbpsなので特別速くはないです。

最大速度で言えば、WiMAXの方がスペックは速くなっています。

 

しかし、ポケットWiFiでは最大通信速度がでることの方が少ないです。

しかし、YouTubeやスマホゲームなどする分には全く問題ない速度と言えます。

 

連続通信時間の12時間はかなり優れています。

ポケットWiFiも長く使っているとバッテリーの消耗はありますので注意が必要です。

ポケットWiFiではバッテリー容量よりも連続通信時間の方が耐久性の目安になります。

連続通信時間12時間はポケットWiFiの中でもトップクラス

バッテリー持ちの良いナイスな端末と言えます。

 

ポケットWiFiのバッテリー消耗防止にできること

 

ポケットWiFiは常時使っているなど極端な場合でなければ消耗を気にせず普通に使えます。

ですが万が一バッテリー消耗が起こってしまうと、連続稼働時間が減って使い勝手が悪くなる可能性もあります。

普段から丁寧に使いバッテリー消耗は未然に防ぎましょう!

・使わないときはこまめに電源OFF

・夜間の充電しっぱなしはなるべくやめる

 

ポケットWiFiは、使うときだけ電源ONにしましょう。

スマホを見ていないのにWiFiに接続していると充電も減りますしもったいないです。

 

SIMくん
SIMくん
私もよくポケWiFiつけっ放しにしてしまいますが気をつけたいですね

 

また、寝ている間にずっと充電しているのもバッテリーに負荷がかかります。

「過充電」と呼ばれる現象でバッテリー消耗の一因になります。

スマホでもそうですが、充電MAXになったら充電を外すと良いですね。

 

 

おまけ:5台同時接続も嬉しい

さらに同時接続5台可能・端末レンタル無料は嬉しいですね。

家族での利用に最適です。

 

速度の検証

 

どんなときもWiFiではどれくらいの速度が出るのかチェックしました。

速度は都内カフェで1時間ほど測り、通信速度の最低値・最高値を見ています。

まずは下り速度です。

 

 

速度比較端末 下り速度
どんなときもWiFi 8.0〜42.0Mbps (平均13.2Mbps)
WiMAX 9.3〜52.0Mbps (平均14.5Mbps)

 

下り速度はそれほど変わりませんでした。

この下り速度は動画ダウンロードや写真ダウンロードの速さを決める速度です。

どちらも平均10Mbps以上と充分な速度がでています。

Youtube動画も快適に見ることができました。

 

違いがでたのは上り速度。

速度比較端末 上り速度
どんなときもWiFi 7.9〜30.0Mbps (平均14.2Mbps)
WiMAX 9.3〜27.2Mbps (平均6.5Mbps)

 

上り速度はどんなときもWiFiの方が速いという結果に!

上り速度はLINEやインスタなどに写真や動画をアップロードする速さを決めます。

写真や動画が速くアップされるので上りが速いと快適です。

 

通信速度より大事なのは実はエリア

 

どんなときもWiFiとWiMAXの通信速度を比べましたが、どちらも充分な速度と言えます。

動画視聴やインスタ・ゲームなどは快適にできるので困ることは少ないと思います。

ポケットWiFiでは、多くの商品が充分な速度が出ていることが多いのです。

通信速度より実は大事なのはエリアの広さです。

 

「地下鉄でスマホの接続が切れた(怒)」

 

という経験はないでしょうか?

どんなに通信速度が速くても通信が切れては意味がないですよね。

 

どんなときもWiFiはau・ドコモ・Softbankの3回線を使い分けてましたよね。

この中で地下でも繋がりやすいのが実はSoftbank回線です。

3回線の4G/LTEを使っているので他のポケットWiFiに比べて明らかに繋がる場所が多いです。

地下や建物内部でも繋がりやすいポケットWiFiだと体感しています。

 

通信速度まとめ:他のポケットWiFiと同等以上の性能

 

どんなときもWiFiでは、WiMAXにも遜色ない速度がでる結果になりました。

普段使っていて特に不便に感じたことがないので充分な性能ではないでしょうか。

 

どんなときもWiFiを損せず申し込む方法

 

どんなときもWiFiを損せずに申し込む方法を紹介します。

申し込みから使うまでの流れはこちらです。

①:公式サイトから申し込みする

②:充電器・サポートなどオプションを選ぶ

③:必要事項を入力する

④:ポケットWiFiが届く(最短即日)

⑤:早速使える!

どんなときもWiFiを損せず申し込むためのポイントはこちらです。

・クレジットカード払いにする

・充電器は任意

・安心保証も任意(どちらかと言えば推奨)

 

①:公式サイトから申し込む

 

まずは公式サイトから申し込みます。

どんなときもWiFiの公式サイトはシンプルで見やすいサイトになっています。

 

どんなときもWiFiの公式ホームページ

 

右上の赤いボタン「Webでお申し込み」から申し込み手続きに進めます。

 

②:オプションを選ぶ

 

必要事項を入力する前に、オプションを選びます。

選べるのは「支払い方法」「充電器」「あんしん補償」「端末の色」の4つ。

それぞれ見ていきます。

 

支払い方法はどうする?

 

支払い方法は「クレジットカード」「口座振替」の2種類から選べます。

こだわりがなければ「クレジットカード」にしてください。

というのも、口座振替にすると月額が500円高くなってしまうんです。

どんなときもWiFiの支払い方法選択画面

月額の500円は結構違いますので、クレジットカード払いを選ぶことをおすすめします。

充電器は必要?

どんなときもWiFiのオプション〜充電器

 

充電器のオプションはつけておいた方が安心です。

この充電器は1800円のオプションなのですが、2.1Aで急速充電可能なmicroUSBケーブルになっています。

急速充電に対応していない充電器でどんなときもWiFiを充電すると、時間がかかったりバッテリー寿命が損耗する恐れがあります。

 

実は充電器は2.0A以上の急速充電可能なmicroUSBならOKです。

充電について理解した上でオプションを外すのは大丈夫です。

急速充電可能なケーブルは実は100均一でも手に入れることができます。

 

100均iPhone充電器徹底比較!買い比べて耐久性・使い勝手をレビューしてみたIPhone充電器は100均で買うことができます。ダイソーやセリアでiPhone充電器を購入した管理人が選び方やレビューを徹底解説します。...

 

理解した上でなら大丈夫ですが、充電器のオプションは基本つけておいたほうがいいでしょう。

1800円は初月に払うだけですみますので。

 

あんしん補償は必要?

 

あんしん補償は加入するのがおすすめです。

あんしん補償は月額400円のオプションです。

水濡れ、破損などさまざまな原因で故障した場合に無償で新品端末に交換してもらえます。

2年間使うわけですから、故障を補償してもらえるのが安心感があります。

 

壊さず丁寧に使える自信がある方は別ですが、入っておくことをおすすめします。

(私が中の人に聞いたところ、8割近くがあんしん補償に加入しているとのことでした。)

 

 

端末の色はどうすればいい?

 

グレートゴールドの2種類があります。

色違いなだけで性能は同じですので、好みで決めてしまって構いません

 

②:必要事項を記載する

 

氏名や住所・配送方法など必要事項をうめていきます。

 

どんなときもWiFiの必要事項記載1

 

どんなときもWiFiの支払い方法記載

 

 

最後に簡単なアンケートがあります。

アンケートなので、直感でうめてしまってOKです。

 

④:ポケットWiFiが届く(最短即日発送)

 

どんなときもWiFiは最短即日発送です。

このスピード感が魅力ですよね。

私の場合は2日後に届きました。

 

どんなときもWiFiの外見

 

コンパクトでおしゃれなケースに入ってますよね。

持ちやすいお手軽サイズのポケットWiFiです。

 

どんなときもWiFiを持った感想

 

 

④:早速使える!

 

どんなときもWiFiは充電して電源を入れるだけで使えます。

普通のポケットWiFiでは自分でSIMを挿入する一手間が必要なのですがそれも不要!

どんなときもWiFiはクラウドSIMで自動的に回線を選んで繋いでくれるからですね!

物理的なSIMが入っていないのです。

 

SIMくん
SIMくん
ぼくみたいなSIMは入っていないんだよ

 

どんなときもWiFiは超シンプルなので迷うことなく使い始めることができます。

 

どんなときもWiFi公式サイト

 

 

どんなときもWiFiの口コミ・評判

 

どんなときもWiFiは2019年7月現在、在庫切れするほどの人気ポケットWiFiです。

好評な口コミが多かったです。

 

良い口コミ

 

田舎でも使えているとの評判ですね。
広いエリアカバーがされていると思います。

どんなときもWiFiは地下鉄でも繋がる体感が私もあります。

 

通信がもし遅いと感じたら端末の再起動を試すといいですね。
つけっぱなしでパフォーマンスが落ちている場合がありますので。

 

 

悪い口コミ

一方で繋がらないと感じている方もいました。

 

口コミまとめ:地下鉄・速度で好評なWiFi

 

どんなときもWiFiの口コミはいい口コミが多かったです。

「好評9割・不評1割」という感じですごい結果だと思います。

(WiMAXは期待はずれという評価が結構あります)

 

SIMくん
SIMくん
どんなときもWiFiは地下鉄と速度が好評だよ!

まとめ:どんなときもWiFiおすすめの方

 

どんなときもWiFiがおすすめの方

・定額・無制限で使いたい

・地下鉄でもWiFiを使いたい

・海外でも使いたい

 

どんなときもWiFiは新しいサービスで面白いポケットWiFiです。

速度制限なし、トリプルキャリアはほぼオリジナルの機能と言えます。

カフェや旅行では本当に便利なのがポケットWiFi。

どんなに使っても定額なので、端末にストラップをつけて使い倒してみてください!

 

どんなときもWiFi公式サイト

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です